FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
七夕
- 2012/07/27(Fri) -
七夕にルネスホールで行われたジャズコンサートが

山陽新聞に掲載されていました。

音楽好きの記者さんが、素敵な文章を書いてくださっていました。嬉しいことです。

ニューヨークから毎年来てくださるテッドさんのピアノの素敵な音、音から伝わる気持ち、それをうける観客。そしてわれるような拍手。

来年も、もっと沢山の方々の心に届きますように^^



私がコンサートのお手伝いをはじめたのは、主催者さんがこだわる生の音の醸し出す雰囲気がとても好きで、

主催者さんが音楽を敬愛している気持ちがいっぱい伝わる素敵なコンサートだからです。

そんな方が主催されるコンサートなので、来てくださるお客様、演奏者の皆様がもっと心地よいものになって、地元の薔薇や植物を身近に楽しんでいただける機会になったらなぁという想いからでした。

花飾り屋さんをするようになって、音楽が何より好きという方が、一生懸命に岡山の皆さんに楽しんでいただけるように、御苦労を重ねている姿を身近にいて目にしてきました。

それを支える心あるスタッフの方々が集まるエマノンミュージックの皆さんの気持ちも目にしてきました。

そんな暖かいスタッフの作るコンサートには、一人一人の愛がいっぱい詰まっていて、

いつの間にか私も花飾り屋さんとしてその一員にしていただいて、楽しみにしてくださってる観客の皆様がいて、

学ばせていただいたり、助けていただいたり、時には涙したり。

楽しいとき、悲しいとき、いつも音楽が身近にいて、励ましてくれたような気がします。


私もコンサートにかかわるようになって数年、人の温かさと、思いやり、そして音楽&植物の神様に随分素敵な想いを分けていただいたように思います。

時には、誰の仕業というような嬉しいミラクルがあったり。。花飾り中、音のキューピッドに胸を射抜かれたり。

音の世界は、目には見えないけれど、言葉で説明のできない、想像を超える魅力があるのを感じています。


この記事を見て、ここ数年感じたことを感謝するとともに、あらためて、植物とともに楽しんでいこうと思わせてくれました。



記者さん、素敵な文章をありがとうございます!



次のコンサート詳細は、下記です。

http://www.emanon-music.com/

8月31日、9月1日と楽しみが膨らみます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。