スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
初心を忘れず!
- 2009/10/03(Sat) -
この日曜日は舞台のオブジェを




この一週間随分と音を聞いて色んな情景を思い浮かべながら
あっという間に時がすぎました。


流れる調べ。夢のような時。




音楽は初心者ですが、
耳に入ると、自然に泉のように想像力がわいてくるものが時にあります。
聞き入ってしまうというのではなく

単に心地いいのです。それゆえ泉のようにわいてくるのだと思います

ワンビルをはじめて、音を聞きながらお花をいけさせてもらってきました。

はじめは音が遊ぼと語りかけてくる 体をふんわりと包み込み いつの間にか吸い込まれ
心地の良い音は やがて何かを創るお手伝いをしてくれる。



花飾り屋さんをはじめたのは、こんなにも自然が身近にある岡山で
美しい自然と共に生きる喜びを
岡山の薔薇の素晴らしさを伝えられたら

みんながよってくるようなすごいものを作りたいというのではありません。

音とあいまって、心地よいと感じてもらえる調べのようなもの

音楽を敬愛してやまない主催者さんの気持ちに触れたり

薔薇を一生懸命に作っていらっしゃる御家族の人柄に触れたり

花飾り屋をお手伝いしてくれようとする仲間の愛情に触れたり

演奏者や一緒にコンサートを創るスタッフや、ルネスホールの方との楽しい語らい

花をはじめて、素敵な出会いが沢山ありました。



Keith Jarrett - Life (Köln Konzert) Memories of tomorrow

今回の舞台では、ピアノの笑顔の素敵な松本和将さんが、心をのせて気持ちの良い演奏をしているのを見て、大変感動し、自分の小ささを実感したわけです。





嬉しかったのは、彼らにライトが当たった瞬間 

「綺麗!」と声が聞こえた 照明さんの一声

ワンビルをはじめてからの思い出のみんなが

思い出され


キースジャレット

片付け すべて終了すると


お世話になっている皆さんの顔がうかんで
感謝の気持ちでいっぱいにさせてもらった1日でした





2年目のワンビルもみなさんに喜んでいただけるように、
岡山生まれの元気の良い薔薇や植物達と楽しみ、ワクワクしながら続けて行きたいです。


素晴らしい音と植物に感謝



数日後、前のブログを見て何か違うと訂正。
前の日記にコメントをいただいた皆様にお詫びします。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タイトルなし | メイン | タイトルなし>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://atelierlumiere.blog109.fc2.com/tb.php/366-f1062808
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。