良縁柳
- 2010/05/04(Tue) -
きままな京都旅

六角堂へ



植物辞典にも掲載されている柳「ロッカクドウ」が入口から見えていて

偶然の出会いにテンションが上がりました

この大木は、小野妹子が 六角堂 に植えたのが始まりとされています ( 寺伝 )。




写真のごとく、枝垂れ柳の見事なこと

ずうっと一緒にいたいなぁと思える安堵の気持ちがふつふつと沸いてくる大木です。



京都の中心といわれている へそ石






同じ形のここでしか味わえない和菓子も美味です。

お花を愛する皆さんは是非♪





私にとって嬉しかったのは

しかもこちら六角堂の裏、華道 池坊発祥の地でございます。

華道の原点であるこの地にご縁があったのは

何かのお導きかしらね。




六角堂
http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/
スポンサーサイト
この記事のURL | 美しいもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<美しい浅黄色 | メイン | ほっこり>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://atelierlumiere.blog109.fc2.com/tb.php/495-7c030698
| メイン |